アルバイトの求人は高収入という視点からでも探せます

新記事

2013/10/15
学生を更新。
2013/10/15
面接を更新。

定義

高収入という単語は、アルバイトの求人などで使われている言葉です。
高収入を定義づけするのは難しく、人によって認識に差があります。求人においては、他の職業との比較や、平均時給・日給などとの比較の上で「高収入」として位置付けられることが多いです。

求人サイトでは、「時給1200円以上」または「日給10000円以上」を高収入のアルバイトとして扱っているところもあります。
また、一部では「時給1000円以上」の仕事を高収入として扱っているサイトもありますので、時給1000円くらいが目安です。

時給や日給が高い仕事をすると、短い労働時間でもより高い収入を得ることができます。また、フルで勤務すれば安定した収入が見込めるので生活も安定しやすいです。また、能力次第で給与が変わるインセンティブ制度というシステムもあります。

条件

jyouken

高収入のアルバイトは、インターネットや求人情報誌などから探すことができます。
インターネットで探す場合は、希望する条件を指定して検索できるようになっています。
例えば、1週間あたりの希望勤務日数を、「週1~2日」から「週5日以上」まで選択できるようになっているサイトがあります。
また、短期バイトの場合は「1日のみ」、「1週間以内」、「1ヶ月以内」、「3ヶ月以上」というように好みの期間を選択できます。

その他に、「未経験者歓迎」や「Wワーク歓迎」などという条件も選択できるようになっているところもあります。
また、給与が日払い・週払い可能な仕事や、服装・髪型が自由な仕事などを選択して情報を検索することができるのです。

短期バイト

tanki

同じ業種でも時給や日給が違う場合もありますが、その中でも高収入になりやすい職種があります。
例えば、引越しスタッフ、パチンコ店員、データ入力、居酒屋、テレアポなどの仕事は高時給や高日給のものが多いです。

また、時給や日給を探しているというのは同じでも、求めている条件が違う場合もあります。アルバイトには、期間が決まっている短期バイトと、期間が決まっていない長期バイトがあります。
学校の休みを利用してお金を貯めたいという人は短期バイトが適しています。そして、安定して収入を得たいという人は期間が決まっていない長期バイトが適しています。
勤務先の規定に反していなければ、バイトをかけもちすることも可能です。長期バイトの休みを利用して、短期バイトで稼ぐという方法もあります。また、シフトを調整して長期バイトを2つかけもちするなどという働き方もあります。

勤務時間や週あたりの勤務日数を調整し、かけもちなどをすることで、希望の月収により近付くことも可能です。しかし、そのためには希望の条件で働ける勤務先を探しだす必要があります。